ジオツアー・ガイドのご依頼・ご相談はこちらから!

※下記おしらせのイベントへの参加は、各記事に記載のお申し込み方法をご確認ください。

2017年

6月

22日

2017年7月30日(日)開催:「カヌーで久慈川を知ろう!」開催のご案内

2017年7月30日(日)に「カヌーで、久慈川を知ろう!」を開催いたします。

茨城県北ジオパークの見どころのひとつ 常陸大宮市の大宮河岸段丘ジオサイトの久慈川で、インストラクターの指導のもと、久慈川と奥久慈の山々の魅力をカヌーに乗り、自然と親しみながら楽しみます。

午後は、パークアルカディアのプラネタリウム館で美しい星空はもちろん、宇宙に輝く地球を守る妖怪ウォッチ達が繰り広げられる映像を楽し見ます。

ご家族で楽しめる行事ですので、皆様のご参加をお待ちしております

続きを読む

2017年

6月

21日

2017年7月9日(日)開催:平磯海岸ジオツアー2017「夏の平磯海岸を歩こう」のご案内

茨城県北ジオパークの見どころの一つ 平磯海岸では、白亜紀の地層の観察ができます。また、この地層からアンモナイトなどの化石が見つかっています。

このたび、ひたちなか海浜鉄道湊線を利用して平磯海岸の地層を観察する平磯海岸ジオツアー2017「夏の平磯海岸を歩こう」を開催します。昼食は茨城県北ジオパーク応援弁当「ジオ丼」をいただきます。

皆様のご参加をお待ちしております

続きを読む

2017年

6月

05日

茨城県庁展望ロビーでのインタープリターによる茨城県北ジオパークの案内【2017年6月の予定】

県庁25階から茨城県北ジオパークを一望
県庁25階から茨城県北ジオパークを一望

平成26年7月から、茨城県庁25階の展望ロビー(北側)において、茨城県北ジオパーク推進協議会の認定を受けた「インタープリター(ジオの案内人)」による、県北地域の「地形・地質」や「自然」、「ランドマーク」の案内と「茨城県北ジオパーク」の紹介を行っています。

あわせて、展望ロビーには国内のジオパーク各所のパンフレットが展示されています。

 

2017年6月の予定 

6月10日(土)  10:00~13:00

6月18日(日)  13:00~16:00

続きを読む

2017年

6月

04日

2017年6月18日(日)開催:常陸大宮ジオツアー 諸沢川と山里を歩く「十二所淵とあやめ園」のご案内 【修了しました】

茨城県北ジオパーク(大地の公園)の見どころのひとつ、常陸大宮市の山方御城(やまがたみじょう)、十二所淵、あやめ園をインタープリター(大地の案内人)が案内します。

山方御城では河岸段丘を観察し、十二所淵からあやめ園へは徒歩で移動し、見頃のあやめを楽しみます。皆様のご参加をお待ちしております。

続きを読む

2017年

6月

01日

よみうりタウンニュース(2017年6月1日号)で「ジオパークを楽しもう!」掲載されました。

 

よみうりタウンニュース6月1日号に「ジオパークを楽しもう!」が掲載されました。茨城県北ジオパークをはじめ、全国のジオパークの楽しみ方が紹介されています。

また、茨城県北ジオパーク ジオネットひたちなか・東海は、7月5日から7月10日まで、ひたちなか市民交流センター(勝田駅前)で「行ってみよう!ジオパーク展」を開催します。お気軽にお立ち寄りください。

続きを読む

コラム

2016年

10月

03日

ノーベル賞に地質学賞はない・・・?

今年もノーベル賞が話題になる時期になりました。

 

近年は日本人の受賞者が相次いでいることもあってメディアでの注目度も高く、特に気にしていなくてもテレビやネットで知らされるような状況です。

 

ひとくちにノーベル賞と言ってもいくつかの分野に分けられていて、物理学賞(日本人受賞者11名)、化学賞(同7名)、生理学・医学賞(同3名)、文学賞(同2名)、平和賞(同1名)、経済学賞(同0名)の6分野からなっています。

続きを読む

2012年

12月

11日

足元の大地は何歳?

地質図Navi(日本列島に地質図を重ねて表示している)
地質図Navi(日本列島に地質図を重ねて表示している)

地質図をはじめ、活断層や火山の分布など様々な地質情報を閲覧できるサイト「地質図Navi」をご存知でしょうか。

 

 

地質図Naviは11月に独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)が試験公開したサイトで、これまでに産総研や他の機関によって整備されてきた地質に関する情報を、Googleマップや電子国土に重ねて表示することができます。

続きを読む

茨城県北ジオパーク推進協議会加盟機関

筑波銀行

茨城県
茨城県
水戸市
水戸市
日立市
日立市
大洗町
大洗町

常陽銀行