コラム

2016年

10月

03日

ノーベル賞に地質学賞はない・・・?

今年もノーベル賞が話題になる時期になりました。

 

近年は日本人の受賞者が相次いでいることもあってメディアでの注目度も高く、特に気にしていなくてもテレビやネットで知らされるような状況です。

 

ひとくちにノーベル賞と言ってもいくつかの分野に分けられていて、物理学賞(日本人受賞者11名)、化学賞(同7名)、生理学・医学賞(同3名)、文学賞(同2名)、平和賞(同1名)、経済学賞(同0名)の6分野からなっています。

続きを読む

2012年

12月

11日

足元の大地は何歳?

地質図Navi(日本列島に地質図を重ねて表示している)
地質図Navi(日本列島に地質図を重ねて表示している)

地質図をはじめ、活断層や火山の分布など様々な地質情報を閲覧できるサイト「地質図Navi」をご存知でしょうか。

 

 

地質図Naviは11月に独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)が試験公開したサイトで、これまでに産総研や他の機関によって整備されてきた地質に関する情報を、Googleマップや電子国土に重ねて表示することができます。

続きを読む

2012年

11月

03日

金砂城の戦い

色づく山に歴史あり
色づく山に歴史あり

紅葉の美しい季節になりましたね!

 

日に日に涼しくなりますが、山を登って色鮮やかな景色を楽しむには最高の季節です。

 

今回は、今から800年以上前、紅葉の山の中で繰り広げられたある戦いを、鎌倉時代の歴史書「吾妻鏡(あづまかがみ)」からご紹介します。

 

時計の針を巻き戻しましょう。

ぐるぐるぐる…… 

続きを読む

2012年

10月

15日

常陸国「街道」ものがたり

久慈川と段丘のあいだを通る国道118号
久慈川と段丘のあいだを通る国道118号

9月、常磐自動車道が今後の工事の進捗などから平成27年にも全線開通できると発表されました。常磐自動車道は茨城県北ジオパークにとって、南北の往来の主要な道路のひとつです。

 

常磐自動車道のうち茨城県内は全て開通していますが、今後は宮城県から福島県にかけての山元―相馬IC間と南相馬―常磐富岡IC間が順次開通していく予定です。

続きを読む

2012年

9月

30日

グレートバリアリーフと茨城県

Googleマップで南の海に飛び込もう
Googleマップで南の海に飛び込もう

茨城県日立市では、3億5千万年前の大理石の地層から、サンゴやウミユリの化石が見つかります。

 

・ 日立市で見つけたサンゴたちの化石 

 (15時頃のつぶやきをチェック!)

サンゴは浅海の生き物。3億5千万年前、茨城県日立市(になるはずの大地)には温暖で浅く、日の光の差し込む海がひろがっていたと考えられます。サンゴの間にはきっと、様々な魚や海の生き物たちが生活していたことでしょう。

続きを読む

2012年

9月

17日

茨城県北ジオパーク:ジオ学の大先輩「永田茂衛門親子」

久慈川と台地と田んぼ
久慈川と台地と田んぼ

 田んぼが黄色く色づいて、秋が間近に迫っていると感じられるようになってきました。

 

写真は、大宮段丘ジオサイトの辰ノ口(たつのくち)展望台からの景色です。茨城県北ジオパークを南北に流れ、常陸大宮市の南端付近から東に向きを変え、太平洋に注ぐ久慈川と、台地との間の低地いっぱいに田んぼが広がっています。

続きを読む

2012年

8月

20日

ロンドンオリンピックと地質学

熱狂の足元に
熱狂の足元に

ロンドンオリンピックが、熱狂のうちに幕を閉じました。

日本のメダル獲得は38個、2004年のアテネ大会37個を越え、史上最多のメダル数です!


体操の内村航平選手の個人総合優勝、水泳界に見えた世代交代。男女ともにすばらしいプレーを見せたサッカー、福原愛選手が遂に栄冠を手にした卓球、28年ぶりのメダルとなった女子バレーボール等。今回も沢山のドラマが生まれましたね。


続きを読む