• ホーム
  • 出展報告「近くて便利!いばらき・とちぎ・ぐんま展」

出展報告「近くて便利!いばらき・とちぎ・ぐんま展」

東京・池袋で約1,200人に茨城県北ジオパークをPRしてきました。

 


茨城県北ジオパーク推進協議会は、11月22~23日に東京・池袋のサンシャインシティで行われた茨城・栃木・群馬三県の魅力を紹介する「近くて便利!いばらき・とちぎ・ぐんま展」にブース出展いたしました。

展示会は大井川茨城県知事の挨拶に始まり、2日間で1万人以上の来場者があり、うち当ブースには約1、200名の方に足を運んでいただき、茨城県北ジオパークの見どころと楽しみ方を知っていただくことができました。また、「関東のジオパーク」、「ジオパークマガジン」も展示しました。

ブースご来場者からは「来週末に行こう!」、「先月、台風の雨の中、ノルディックウォーキング(ジオツアー)に参加しました。」など、たくさんの暖かい声をいただきました。

また、会場ステージでは高校生から「茨城県北ジオパークと連携したい!」というラブコールが!・・・これについては後日お知らせします。

気が付けば12月になり、今年も残りひと月を切ってしまいました。これからより寒くなってまいりますが茨城県北地域では山側では奥久慈軍鶏、けんちん蕎麦、海側ではあんこう鍋など、皆様の心と身体を温める食べ物が皆様をお待ちしております。

ぜひ、茨城県北ジオパークへお越しください。

PAGE TOP