【無料】阿字ヶ浦~平磯海岸~大洗海岸 体験型野外観察会

2010年10月16日(土)、阿字ヶ浦、平磯海岸、大洗海岸にて茨城の大地の成り立ちを考える「体験型野外観察会」を実施します。

 

茨城県ひたちなか市の阿字ヶ浦~平磯海岸、大洗町の大洗海岸では、中生代白亜紀から新生代第四紀にいたる様々な地層、岩石が見られます。

白亜紀の地層からは、翼竜や魚竜、アンモナイトの化石も発見されています。

これらの地層を見て、触って、叩いて観察する、体験型の野外観察会を開催します。

 

地層とはどのようなものか、どのようにできてきたのか、

現地での観察によってこれらを知り、一緒に大地の歴史を紐解いていきましょう。

 

 

■日 時: 2010年10月16日(土)8:30~17:00(小雨決行)

■参加費: 無料

■集 合: 茨城県立水戸第二高等学校 午前8:30

■対 象: 中学生以上(保護者同伴の場合、小学生も参加できます)

■定 員: 90名(先着順)

■申 込: 10月5日(月)までに、往復ハガキまたはEメールにて参加希望者全員の、

      ①氏名 ②年齢 ③連絡先(住所、電話、メールアドレス)をお知らせください。

■申込先: 往復ハガキ/〒310-8512 茨城県水戸市文京2-1-1 茨城大学理学部 長谷川健 宛

      Eメール/hasegawt@mx.ibaraki.ac.jp

■問合せ: 長谷川健 電話番号:029-228-8397(研究室)

 

※パンフレットを以下からダウンロードできます↓

野外観察会_2010年10月16日.jpg
JPEG イメージ 1.4 MB