2011年

7月

23日

【満員御礼】「インタープリター」ブラッシュアップ講習会を開催します

はためく「茨城県北ジオパーク構想」
はためく「茨城県北ジオパーク構想」

※本イベントの参加者募集は終了いたしました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

 

茨城県北ジオパーク推進協議会は、「インタープリター」認定者のスキルアップと新たなインタープリター育成のため、「ブラッシュアップ講習会」を開催いたします。

 

※この活動は、独立行政法人科学技術振興機構の平成23年度「科学コミュニケーション連携推進事業 機関活動支援」の支援を受けて実施しています。

※ご応募にあたっては、ページ下部のPDF資料「募集要項と応募用紙_ブラッシュアップ講座」にて詳細情報をよくお読みください。

 

■内容と日程

ジオツアー参加者を安全に先導し、ジオパークの見所を解説する「ジオツアーの案内人」、「インタープリター」。地質や地形に関する知識だけでなく、地域の自然、歴史や文化、観光名所などにも精通し、ジオツアーを通じて地域振興に貢献します。

 

今回の講習会では3回の講義と2回のジオツアーの実践により、既存インタープリターの質の向上と新規人材の発掘・育成を行います。

 

<講義> 場所:茨城大学水戸キャンパス

①7/23午前 社会におけるジオパークの役割: 今井裕子(山陰海岸ジオパークインタープリター)

②7/23午前 茨城県北ジオパーク構想と日本列島の自然史: 田切美智雄(茨城大学名誉教授)

③7/23午後 受講生によるグループワーク「ジオツアー企画立案」: 今井、田切、天野、本田、他

<ジオツアー> 場所:各ツアー開催地

①7/24 袋田の滝ジオツアー(受講生による実践)

②7/31 日立鉱山ジオツアー(受講生による実践)

 

■応募資格と募集人数

茨城県内に在住または在職の方で、下記の①または②の要件を満たし、全日程受講できる方を40名程度募集いたします。
①茨城県北ジオパーク構想インタープリター認定者
②グリーンツーリズムやエコツーリズム、地域観光案内など、ジオツアーに類似した活動において現地案内人の経験をもち、ジオパークならびに地域活性化に関心のある方
※②の資格で応募される方につきましては、応募用紙の所定欄に「活動経歴」をご記入の上、ご応募下さい。

 

■費用
受講料、資料代、ジオツアー実習にかかるバス代および保険代は無料です。

※会場までの交通費と昼食代は各自でご負担ください。

 

■応募方法
ページ下部のPDF資料「募集要項と応募用紙_ブラッシュアップ講座」3ページ目にある応募用紙に必要事項をご記入の上、下記茨城県北ジオパーク推進協議会事務局にメール、ファックス、郵送または持参にてご応募ください。

 

■応募〆切  

平成23年7月1日(金)必着

 

■申込み・お問合せ先
〒310-8512 

水戸市文京2-1-1 茨城大学学術企画部社会連携課内
茨城県北ジオパーク推進協議会事務局 皆川 善廣
TEL: 029-228-8825

FAX: 029-228-8586

E-mail: geopark@mx.ibaraki.ac.jp

 

 

 

募集要項と応募用紙_ブラッシュアップ講座.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 20.5 KB