【満員御礼】バスで巡る大子発見ジオツアー ~クールスポットと精進弁当を堪能~

袋田の滝の飛沫をあびよう
袋田の滝の飛沫をあびよう

※おかげさまで応募人数が定員に達しましたので、参加者の募集は終了いたしました。

 

今から1500万年ほど昔。

大子町は海の底にあり、そこには海底火山がそびえていました。長い長い時間が経って陸地になった大子町。いく筋もの川が生まれ、大地を削って流れました。海底火山だった場所には、日本三名瀑の一つ「袋田の滝」と、独特の風土ができました。

 

今回のジオツアーでは、四季折々で素晴らしい姿を魅せてくれる袋田の滝をはじめ、郷の滝、御立岩をハイキング。茨城県北特有の地形や地質、動植物などの多様な自然を、その成り立ちの物語とともにお楽しみいただきます。

 

またりんご園では、特産品のりんごのジャムを地元パン屋の焼き立てバターロールと共に試食。さらにお昼には、豪華精進弁当をご用意しております。

 

地元観光ボランティアガイドが皆様を至福の時間にお連れいたします。ぜひ本ツアーにご参加ください。

 

 

■開催日時: 2011年7月18日(月・祝日)9:40 ~15:30 雨天決行 

■集合・解散場所: JR水郡線常陸大子駅前

■集合時間: 午前 9時40分

■解散時間: 午後 3時30分

■予定コース: 常陸大子駅 =バス⇒ りんご園(パン、りんごジャム試食) =バス⇒
        ⇒ 下野宮郷 =徒歩(林道)⇒ 郷の滝、御立岩 =徒歩(林道)⇒
        ⇒ 下野宮郷 = バス⇒ 昼食(精進弁当) = バス⇒ 袋田 =徒歩(林道)⇒
        ⇒ 滝観瀑台 エレベーター =徒歩(トンネル)⇒ 袋田 =バス⇒ 常陸大子駅
        ※コースは変更になる場合があります。
■参加費用: 1,000円
  (バス代、昼食弁当代、パン、りんごジャム試食、袋田の滝入場料、傷害保険代を含みます。)
■服装: 水ぬれ湿気に対応できる靴、傘(雨天時)
■歩行予定距離: 約3km(※当日の状況により変更の場合があります。)
■募集人数: 40名 (※お子様のご参加は保護者同伴でお願い致します。)
■お申し込み・お問合せ先: 茨城大学社会連携課
              茨城県北ジオパーク推進協議会事務局(担当:皆川)
              電話番号:029-228-8825
              メール:7n2epn@mx.ibaraki.ac.jp
 ※お申し込みはメールまたは電話で、1)参加希望者全員の氏名、2)年齢、
  3)連絡先(住所、電話番号/FAXもしくはメールアドレス)をお知らせ下さい。
 ※お申し込み締切り: 7月11日(月) 但し、定員に達し次第締切ります。
■主催: 茨城県北ジオパーク推進協議会
■共催: 観光ボランティア大子
■協力: 大子町、大子町観光協会、大子町商工会
■旅行企画・実施:(財)グリーンふるさと振興機構
      茨城県知事登録 旅行業第2-568号
      旅行業務取扱管理者 宮田孝之