2011年

10月

15日

【無料】体験型野外地質観察会「茨城の大地の歴史を考える:阿字ヶ浦・平磯~大洗海岸」のお知らせ

これ、何の化石? - 昨年度の様子
これ、何の化石? - 昨年度の様子

ひたちなか市の阿字ヶ浦〜平磯海岸と大洗町の大洗海岸で、白亜紀から第四紀にいたる異なる種類の地層や岩石を、見て、触って、叩いて観察する、体験型の野外見学会です。地層とはどんなものか、それらの関係はどうなっているのか、そしてこれらの観察から読み取れる大地の歴史を考えます。

 

 

■日 時: 平成23年10月15日(土)

      8:30~17:00(小雨決行)
■集 合: 水戸第二高等学校 午前8時30分
■解 散: 午後5時00分頃
■対 象: 中学生以上(保護者同伴の小学生も可)
■定 員: 90名(先着順)(貸切バス2台で移動します)
      (学校等団体での申込は、別途メールで事前相談下さい)
■参加費: 無料
■申 込: 10月4日(火)までに、往復ハガキかE-Mailで
      参加希望者(全員)の氏名、同フリガナ、年齢(学年)、

      連絡先(住所・電話/FAX、もしくはメールアドレス)をお知らせ下さい。
■申込先: 〒310ー8512 茨城県水戸市文京2-1-1 茨城大学理学部 長谷川健 宛
      Eメール:hasegawt@mx.ibaraki.ac.jp

      FAX:029-228-8403

      ※持ち物・服装等は受付後に連絡いたします。

■問合先: 長谷川健 TEL:029-228-8397(研究室)
■共 催: 茨城県北ジオパーク推進協議会

      水戸第二高等学校
      茨城大学理学部
■協 力: 茨城大学地質情報活用プロジェクト