• ホーム
  • 第8回北茨城市ノルディックウォーキング(10/5,6)に協力します。

第8回北茨城市ノルディックウォーキング(10/5,6)に協力します。

第8回北茨城市ノルディックウォーキングの開催に協力し、10月5日の潮騒ルート・コースⅡ文化に触れる【平潟】で、茨城県北ジオパーク構想のインタープリター(大地の案内人)が、五浦岬公園から五浦海岸ジオサイトを案内します。

五浦海岸ジオサイトの説明(予習編):人類誕生以前の五浦周辺は深い海の底でしたが、やがて大地が変動し陸地となりました。五浦海岸の断崖絶壁の続く個性的な景観の秘密は、太平洋の荒波だけではなく、海岸を形成する特徴的な岩石にもあります。五浦海岸の岩石には硬いものと削られやすいものが有るため、崖や岩礁に削られたものと残る部分ができました。芸術家・岡倉天心の愛した風景はこうして誕生しました。

ジオパークとは大地の公園。茨城県北地域には、日本列島の成り立ちを知り、その上に花ひらいた歴史と文化を楽しむことが出来る大地の自然遺産が沢山あります。茨城県北ジオパーク構想はこれらの自然遺産をジオサイトとして保全し、教育や観光など地域振興に利活用する活動を推進しています。

開催日程:10月5日(土)、6日(日)

集合場所:北茨城市漁業歴史資料館よう・そろー、北部スポーツ広場

開催詳細 こちらをご確認ください。

チラシのダウンロード 北茨城市ノルディックウォーキング2019

 

PAGE TOP